アロマオイルについて

ゆるりらでは、オイルケアコース、ホットストーンケアコース、フェイシャルコース、顔ほぐしコース、リフレクソロジーコースで オイルを使用しております。
また、室内にもアロマの芳香浴を行っております。

基本的にはベースオイルとしてホホバオイルを使用し、ご希望に合わせてブレンドしたエッセンシャルオイルを合わせトリートメントしております。
(リフレクソロジーにはマカデミアナッツオイルを使用することもありますが、オーガニックの為香りがきつく、ボディやフェイシャルには使用しません。)

※ただ今、エッセンシャルオイルの配合はこちらの指定のエッセンシャルオイルのみとなっております。

フェイシャルコースと顔ほぐしコースはホホバオイルのみを使用し、エッセンシャルオイルはブレンドしません。

ゆるりらで使っているベースオイル


ホホバオイル「キングオブオイル」と称されるホホバオイルには「ワックスエステル」と呼ばれる天然の植物エキス成分が入っており、これは人間の皮膚に含まれているものと同じであり、オイルの中でも浸透性に優れていて高い保湿効果を発揮します。また、アトピー性皮膚炎やニキビ肌などの肌荒れに対しても有効であり、さらりとした質感です。また天然トコフェロールという抗酸化物質が含まれているので肌の老化を防ぐほか、防腐剤なしで長期間の保存ができます。ホホバオイルはすべての肌質に合う美容液、保湿液として最も理想的と言われ、皮脂膜の減少を防ぐビタミンAをはじめ、若返り効果のあるビタミンD、シミやしわを予防するビタミンEなどの天然ビタミン類が多く含まれており、優れたアンチエイジング効果も期待されています。フェイシャルケアからヘアケアまで幅広く使用可能であり、抗炎症作用、筋肉痛や関節炎などにも効果があるほか、肌を紫外線から守ってくれ柔らかくする作用もあるほどの万能のオイルです。

ゆるりらで使っているエッセンシャルオイル(精油)一覧

下記、精油の特性や効能については一部の記載となっております。

ラベンダー万能のエッセンシャルオイル。自律神経を調整しリラックス効果あり。不眠症や頭痛、筋疲労にも効果的。生理痛の緩和にも良いが、妊娠初期の使用は避ける。原液で使用可能。
イランイラン怒りや不安などの感情を抑えてリラックスさせる。不眠症に効果的で多幸感や充実感をもたらします。また、ホルモンバランスの調整や催淫作用がある。集中したい時には不向き。
フランキンセンス緊張や不安、強迫観念などの心を和ませ呼吸をゆっくりにし、平静を取り戻す効果がある。のどの粘膜を鎮静する作用があり、気管支炎や鼻かぜにも有効。収斂作用があり、新しい細胞の成長を促すので乾燥肌や敏感肌、老化肌に良い。皮脂分泌のバランスを良くする。
ペパーミント火照った体を冷やし筋疲労や風邪、消化器系や呼吸器系のトラブルに良い。眠気をリフレッシュする。妊娠中や授乳中は避ける。アリやゴキブリなどを遠ざける。
ローズマリー脳細胞を活気づけ、集中力を高める。頭痛や筋肉痛に良く、若返りのハーブとも呼ばれ、たるんだ皮膚など収斂作用あり。妊娠中、高血圧、てんかんの方へは使用を避ける。
レモングラス精神疲労時に最適で適度な落ち着きをもたらし、車の運転に向く「ドライバーの精油」と言われる。また、鎮痛作用や乳酸を除去し体液の循環を促す。開いた毛穴を引き締め肌にハリを与える。敏感肌の人は使用を控えめにする。
ジュニパー発汗を促し、利尿、解毒作用あり。また、精神的疲労をほぐしやる気を出させる。収斂作用があり、脂性肌に良い。膀胱炎や慢性疲労、むくみや冷えに良い。
サイプレス体液やホルモンのバランスを整え、生理不順にも効果あり。体液の循環を促しむくみ、静脈瘤、脂性肌などに良い。呼吸器系の症状にも効果がある。妊娠中の使用は避ける。
ゼラニウム不安と抑鬱を鎮め、精神を明るく高揚させる。ホルモンバランスの調整作用により、生理の周期を整える。むくみ、ニキビ、下痢などに効果的。妊娠中は使用しない。
マージョラムこころの落ち着きを取戻し血液の流れを良くし、血圧を降下させる。副交感神経に働きかけて、自律神経のバランスを整える。頭脳明晰作用あり。リウマチや頭痛、不眠に良く血行を促進させ身体を温める。長時間使用すると眠気をもよおす。
ブラックペッパー精神的なパワーとスタミナを与え、物事に冷淡になった時、心を温める。筋肉痛やこり、手足の疲れを好転させ局所的に血管を拡張する。健胃作用があり、身体を温める。頻繁に多用しない。
クラリセージ心のバランスをとり、パニックや憂鬱な心を癒し、幸福感を感じさせてくれる。子宮を強くしホルモンのバランスを整え、月経の少量トラブルを正常・緩和させる。生殖能力の向上。妊娠期間中、子宮ガン、乳ガン、前立腺ガン等の患者には使用しない。
ローズウッドストレス解消や落ち込んだ気分を改善する。のどの痛みやストレスによる頭痛の緩和。また老化防止に役立ち、皮脂のバランスを整え切り傷や乾燥肌に効果がある。
ユーカリ免疫力を高めるため、感染症の予防に効果があり、花粉症の症状をやわらげる。また気分をリフレッシュさせ、集中力をアップ。筋肉痛などの鎮痛作用や利尿作用、解熱作用、血糖値を下げる働きがある。強力なので使用は少量にし、高血圧の人には使用しない方が良い。
ティートリーウィルス・殺菌・真菌を抑制する力が並外れており、化膿したおできやにきび、水虫、花粉症に効果がある。また、殺菌力が強く拭き掃除などにも使える。
スイートオレンジ不安や孤独感による不眠症や抑鬱症状に対して、あたたかく包み込み精神的な安定を取り戻す。胃腸の不調に良い。光毒性を持つので日中の使用は控える。セルライト予防にはなるが食欲を増進させる。
グレープフルーツ気分を高揚させ、精神的に元気にさせる効果がある。肝臓を強くし消化を助ける。また、体液循環を促すのでむくみに良い。セルライトに効果があるが食欲を増進させる。肌を引き締める。光毒性あり。
ライム心に刺激を与えて、明るく元気な気持ちになる。頭をすっきりさせ集中力を高める。風邪などによる発熱と呼吸器系のトラブルに良く免疫力を高める。肌を引き締めニキビに良い。光毒性あり。
ベルガモット心を明るく高揚させ、不安、抑鬱、緊張を取り除く。心を強くし癒す。消化器系の多くの不調を緩和させ、ストレスからくる肌の不調に良い。消毒作用があるので、にきびや吹き出物、湿しんなどにも効果的。光毒性あり。
パチュリ緊張や不安をやわらげて、穏やかな気持ちへ導く。また、食欲を抑え血行を促進させるので冷え性やむくみ、ダイエットに良い。ダイエットなどでたるんだ皮膚を引き締めて、肌を若々しく保つのに有効。妊娠中は避ける。
サンダルウッド意識を内側に向ける助けをし、心を鎮静・リラックスさせる 催淫作用があり、性的障害の改善にも効果あり。優れた殺菌・消毒作用や抗炎症作用があり、膀胱炎などの泌尿器系のトラブルに良い。肌を柔らかくし、潤わせる効果がある。
カモミールローマン不安・抑鬱・興奮・神経過敏やそれに伴う不眠などストレスが原因で起こるデリケートな心理状態や生理前のイライラなどを緩和。頭痛、腹痛、歯痛、月経不順や更年期障害の改善にも有効。抗アレルギー作用とかゆみを抑える作用があり、肌の代謝を高める。通経作用があるので妊娠初期には使用しない。